ご飯を炊く練習 

 

23年前の震災で、ご飯にありつけたのは、二日後だった。
友人が3時間かけて、別の避難所から届けてくれた。
つぶれた冷たいおにぎりの味は忘れられない。

被災直後に役立ったのはキャンプ用品だった。
その経験から、アウトドア用品をそろえている。
小さな固形燃料でご飯が炊ける「メスティン」
キャンパー御用達の「飯ごう」です。
本番で使えないと困るので試してみた。
320-DSC04758.jpg

320-DSC04750a.jpg

320-DSC04756a.jpg

美味しいご飯が炊けた、炊飯器のご飯より美味しい。
重しのメジャーカップのお湯はお茶や味噌汁に使える。




category: 未分類

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top